バストトップをピンクにしてぶつぶつや乾燥も解消する「カモミール」

いつもありがとうございます。まりあです。
【ハリーアップ】実践開始から1ヶ月と6日ですが
今日コレットのモカを新調しちゃいました( *´艸`)☆

 

ピンクグレイも愛らしくて好きですが
モカはどこかオトナっぽく、セクシーに見えます。
【ハリーアップ】とのダブル使用で胸磨き、ガンバリマスね。

 

それでは、今回は
「バストトップの美白にカモミールのローションパックが効く」
というお話を「更に詳しく知りたい」というリクエストを頂きましたので
もっと掘り下げて書いていきたいと思います。

 

(前回の関連記事はこちらです➡乳首の黒ずみを美白する秘密

 

 

巷で人気の美白方法にも、色々ありますが。。。

 

「バストトップをピンク色にする方法」を調べてみると
巷には色々な噂があるんですね。

 

ネットで調べたところによると人気なのは
トレチノイン、ハイドロキノン、歯磨き粉、蜂蜜、ホエイ。。。など。
トレチノイン、ハイドロキノンは肌色を漂白する薬で
この中では効果が立証されているし、最もポピュラーかもしれません。

 
でもですね、この方法
ヨーロッパでは禁止されているんですよ。
日本は薬事法が厳しかった筈なのに、何故これは許可したんでしょうね。。。?
ちょっと不思議だったりします。

 

そして、歯磨き粉は。。。完全な都市伝説みたいです(-_-;)
やめた方が良いと思います。

 
それから、蜂蜜とホエイですが
これも具体的にどうして美白に効くのか分かりませんでした。
調べた感じでは有名人の○○さんがやっているから。。。
つられて皆さんしているみたい。

 
本当のところはどうなんだろう?と言うのが正直な感想ですね(´・ω・`)

 

カモミールが美白に効果があることは研究機関のお墨付きです

 

それに対して、カモミールのカミツレエキスは
4000 年以上前の古代バビロニアより肌に良いものとして使われていますし
研究機関でも、美肌・美白効果がデータとして検証されています。

 

バストトップの美白

 

カモミールオーガニックコスメで最も信頼がおける
【華蜜恋】のカミツレエキスに至っては

2012年9月高知大学との共同研究によって
メラニンを生成するチロシナーゼの活性を阻害する効果が確認され
国際アロマセラピー会議で注目を集めたほどなんです!

 
華蜜恋の美白効果

 
しかもカモミールがすごいのはそれだけでなくて
カモミールの「ラテン語「マトリカリア」には「子宮」という意味があり
女性特有の不調に昔から使われてきたメディカルハーブでもあります。

 
更に、肌の根本を癒す美容成分がたっぷり含まれるので
バストトップの肌色だけでなく、ぶつぶつや乾燥などにも
効果が期待できるんです。

 

【華蜜恋】は、スキンケア用品だけでなくて
入浴剤とか石鹸とか、まりあも好きで良く使っています。
ほのかに甘いカモミールの香りに癒されますよ^^。

 
北アルプスの豊かな自然の中で有機栽培によって作られていますし
完全に自然志向なブランドなので、肌が敏感な方でも心配なく使えます。
デリケートなバストトップの美白には、やはり【華蜜恋】がまりあのイチオシです。

 
華蜜恋

 

ローションパックに使うのは
【ナチュラルスキンローション】だけで十分ですが
初回限定の【スキンケアトライアルキット】だと
約半額のお値段で

クレンジング、スキンモイスチャー、モイストクリームがセットに加わり
お手軽にローションパックを試すことが出来るのでおススメです。

 

上のサイトでは今だけ限定キャンペーンを行っていて
どこよりも安く買えます。(公式サイトだと、何故か700円くらい高いです。)

 

以上です。
良かったら参考にしてくださいね^^。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます^^。

当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

とても嬉しいです^^。

 

 

コメントを残す




CAPTCHA