ざくろジュースやざくろオイルでバストアップ成功!の口コミは本当?

 

「ざくろオイルの件は
正直ビックリしました(笑)」

 

読者さんから頂いたメッセージを読んで
私の方も驚きました(笑)
それくらい、誰もが信じて疑わないことなんですね。

 

ご本人にはメールで詳細お伝えしましたが
これは多くの方にシェアするべきかと思いまして
今回は「ざくろのバストアップ効果」について真相をお伝えしていきます。

 

 

「ざくろがバストアップに効く!」と言われる理由は?

 

ざくろ

 

ざくろは中近東原産の果実です。

 

種子が多いことから子宝のシンボルと考えられ
女性の果実と呼ばれています。

 

アントシアニン、エラグ酸、プロアントシアニジンなどのポリフェノールが多く含まれるので
健康に良いものと昔から考えられてきましたし

 
近年女性ホルモンのエストロゲンが含まれることが
分かってからは更に注目を集めるようになりました。

 
そこから、ざくろがバストアップに効く
という流れになったのでしょう。

 

ざくろジュースは果実を絞ってエキスとしたものですが
ざくろオイルは種から採られます。

 

ざくろシードオイルにはプニカ酸という
コラーゲン生成に役立つ成分が80%も含まれるため
美容コスメにも良く配合されていますよね。

 

しかしながら。。。「ざくろでバストアップする」というのは?

 

まりあの意見としては

「ざくろでバストアップするのは現実的ではないし
バストアップ目的でざくろを食べたりバストに塗ったりするのは
余りおススメ出来ない」
というところです。

 

その理由は、ざくろにそのままの形で含まれる美容成分は微々たるものであるため
生のまま頂いてもバストアップを期待できるほどの威力はないですし

 

かと言って、ジュースやオイルを用いるとなると

 
◆ジュースは、果実を50倍に濃縮

◆オイルは、種子を500倍に濃縮

するので、こんなに濃縮加工されたものだったら、もはや自然の状態ではなくなるからです。
その結果、身体への作用だって強くなりますし

 

エストロゲンが多く含まれる濃縮ざくろを常飲したり、胸に浸透させることで
ホルモン攪乱を起こして、病気を起こさないか?といった点は特に気になります。

 

しかも、ざくろはざくろでも、健康美容効果を実感するには
本場イランの黒ざくろという特殊な品種が良いらしくて
それがまた高額なんですよね。

 

それだったら、自然のまま濃縮されていなくて、作用がマイルドで、
値段も手ごろでバストアップに効く食べ物やオイルが他にありますので、

 

そちらでホルモンバランスを整えたり、肌を磨いた方が良いのでは?
とまりあは思います。

 

例えば、身近な食べ物だったら納豆。
良質なたんぱく質で胸のボリュームアップが期待できます。

納豆でバストアップ

 

飲み物だったらルイボスティー。卵巣を若返らせます。
(特にグリーンが抗酸化作用が高くておススメ)

まりあ愛用のバストアップに効くお茶

 

果物だったらキウイ
タンパク質と一緒に摂るとビタミンCが豊富で
コラーゲン生成に役立ちます。

キウイ

 

そしてオイルはホホバオイルが最もバストアップに効きます。

ホホバオイル

若くて健康な人の肌はワックスエステルという
ツヤとハリの成分が皮膚の表面をたっぷりと覆い尽くしていますが

 
肌荒れや加齢が進むとワックスエステルが不足して
その結果、肌はどんどん衰えていきます。

 
このワックスエステルを唯一補充できる地球上の植物がホホバで
そのため、奇跡のオイルとまで言われているんです。

 
実際ホホバを使いだすと肌のキメが変わり、くすみが取れ、肌荒れが治り、
透明感にあふれたぷるぷるのお肌に変わります。
質の良いホホバオイルの証は「金色をしていることと、さらりとして使いやすいこと」です。

 

他の植物オイルに比べるとお値段は少し高めですが
美容液でお手入れしている以上にキレイになれるので
私はずっとバストケアはホホバでしています。

 

 

以上です。
どうぞ参考にしてくださいね。

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます^^。

当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

とても嬉しいです^^。

 

  

 

コメントを残す




CAPTCHA