ダイエット、バストアップ、美肌の大敵!甘いものの誘惑を断つ方法

いつもありがとうございます、まりあです^^☆

今回のテーマは
甘いものを控える秘訣について☆

なっちゃんさんより質問を頂きました。
メールしても戻ってきてしまうので
こちらの記事でお返事代わりにしますね。

甘いものが止められない。。。HELP ME!

 

甘いものを控えようと思ってもできません。

自分の都合に合わせて理由を考えてしまいます……
まりあさんはどうやって控えますか??

 

なっちゃんさん、ありがとうございます^^☆

確かに甘いものの誘惑に勝つのは
難しいことです。

 

私も昔は結構好きで、食べていました。

 

ところが今は
家には甘いものどころか
お砂糖さえ常備しない生活を送っています。

 

お付き合いもあるので特別な機会にはちょっとだけ口にしますが
基本はノーシュガーライフです(*´ω`*)☆

 

maria220114

 

 

まりあが甘いものを止めた理由

まだ新しい言葉なのでピンと来ない方もいるかもしれませんが
「糖化」を防ぐためです。

 

お砂糖を摂りすぎることがダイエットに良くないのは知られていますが
実はバストアップにも美肌にも大敵だったりします。

 

糖化とは、体内で余分な糖とタンパク質が結びついて
老化物質AGEsを生成する反応のこと。

糖化
このAGEsは一度作られると分解されず体内に溜まって
コラーゲンやエラスチンに深刻なダメージを与えるんです。

 

その結果
肌、髪、骨、筋肉、血管、脳、靭帯、歯茎、歯、目、爪
などの組織がボロボロになります。

 

例えば
糖化が進行すると。。。

 肌質が悪くなる(たるみ、しわ、シミ、黄ぐすみ)

 髪質が衰える(白髪、抜け毛)

 骨が弱くなる(骨粗鬆症、骨の歪み)

 血管組織がもろくなる(冷え、むくみ、動脈硬化、乳腺の未発達)

 膵臓がダメージを受ける(糖尿病、ホルモンのアンバランス)

 脳機能が低下する(アルツハイマー、痴ほう症)

 

これらはほんの一部ですが
美容面や健康面で大きなマイナスを受けることになります。

 

甘いものを断ち切るためにまりあがしたこと

 

甘いものがカラダに悪いことを教えてくれたのは
ヨガイントラたちに栄養学を指導しているドクターでしたが

 

実際にデータや写真を見ながらの講義だったため
ものすごいショックで。。。私はあっさり止めることが出来ました(^_^;)

 

だけど、多くの方にとっては悪いと分かっても
甘いものを控えるのは難しいのが実情だと思います。

 

実はそれにも理由があって
甘いものには麻薬と同じ「依存性」があるからです。

 

なので、無理やり控えようと思うと
かえってリバウンドして難しくなるので
最初はちょっとずつ量を減らしたり、甘さを控えていくのが良いと思います。

 

例えば

ケーキを毎日1個食べているとしたら
その量を半分にしてみるとか

 

ソフトドリンクを常飲しているとしたら
スパークリングウォーターで割って
甘さを薄めて飲んでみるとか。

 

そうして様子を見ながらゆっくり甘さから卒業していくと
上手く行きやすいです(*^_^*)☆

 

その一方で
ルイボスティー、甜茶、カモミールティー、ジンジャー、シナモンなど
糖質の害を減らしてくれるお茶や食材があるので
こういったものを積極的に日常に取り入れてみてください。

 

まりあ愛用のバストアップに効くお茶

Uママさんより教えて頂き
まりあも飲んでいる【グリーンルイボスティー】
抗糖化にはベストの飲み物です。

 

シュガーレスを始めたばかりは口さみしいかもしれませんが
ちょこちょこ続けていると

 

肌や髪のツヤが増し
歯や骨が丈夫になり
情緒が落ち着いてきて
健康にも美しさにもプラスの実感が持てます。

 

そしてスタイルも女性らしくなり
お肉がたるんでブヨブヨしていたのがプリップリになりますし

 

黄ぐすみした肌は透明感を取り戻して輝き
バストの乳腺も血管が丈夫になることで発達していきます。

 

「糖が抜けることでこんなに変わるの?!」って
驚くかもしれません。

 

徐々に、だましだまし減らしていくのが成功のポイントですので
どうぞ参考になさってくださいね☆

 

 

女性らしさに自信を持ちたいあなたは➡【バストアップラボ】
谷間の魅力的な乳腺系バストを育てたいあなたは➡【バストあっぷるん】
健康的に輝くモテボディを手に入れたいあなたは➡【ハリーアップ】

 

当ブログ経由の購入者さんには
メールサポート、VIP裏コンテンツのパスワードなど
特典をお付けしています。

 

興味のある方は
購入日と注文IDをメールにてご連絡ください。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます^^。

当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

とても嬉しいです^^。

 

 

コメントを残す




CAPTCHA