キーラナイトレイがトップレス写真を披露した本当の理由って?

いつもありがとうございます、まりあです^^☆

今回はボディメイクの秘訣ではありませんが
女性として少しでも考えてもらえたら。。。
という想いで書きました。

 

大女優「キーラ」が雑誌でトップレスを披露!その訳は?

 

ハリウッドで大活躍するキーラナイトレイ
知らない方は多分いませんよね。

キーラナイトレイ

 

演技力が高くて美しい
若手を代表する女優さんです。

 

そんな彼女が
『インタビュー誌』でトップレスを披露したのは2014年9月のこと。

 

フォトグラファーはフランス出身の
パトリックデマルシュリエです。

キーラナイトレイ

 

アーティスティックなオーラが漂っていますね。

キーラナイトレイ

 

この雑誌が出た当初は
「キレイ」と賞賛の声が上がって
話題は過ぎ去ったようですが

 

その数か月後に
ファッション担当編集者のモーウェナフェリアーが後日談として

 

「キーラはフォトショップによって加工されないことを条件に
トップレスの撮影を許可した」

 

ということを明らかにしたことから
再び注目されました。

 

女性の体はまるで戦場のようになってしまいました

 

キーラは2004年公開の映画『アーサー王』のポスターで
画像処理によって胸が大幅に変えられてしまった辛い経験があります。

キーラナイトレイ

「これは私ではありません 」と公に抗議したことから
大きな問題にもなった一件です。

 

そのことを踏まえてかもしれませんが
キーラはTIME誌にトップレスを披露した経緯について
次のように語っています。

女性の体はまるで戦場のようになってしまいました。

それは部分的には写真技術のせいだと思います。
私たちの社会は加工された写真だらけになっていて
いろんな体型を見ることが少なくなっているからです。

 

今までに様々な理由で映画ポスターからゴシップ紙の写真に至るまで
何回も私の体は修正されてきました。

 

だから今回は
「胸を大きくしたり修正しないならトップレスになってもいい」って言ったんです。

 

どんな体型をしていたっていいんだ
というメッセージを伝えることは大切だと思ったから。

芯が通っていて素敵ですね、キーラ。
じ~んとしてしまいました(T_T)

 

メディアの世界では
イメージに手を加えられることは
もはや一般的なことです。

 

 

肌をきれいに見せたり
バストを大きくしたり
ウェストを細くしたり

無修正の写真を見ることの方が珍しいくらいでしょう。

 


現代社会は
「完璧な」見た目重視で
回っています。

 

でも、加工される側も
加工されたイメージを見せられる側も

 

結局はみんな同じ人間。
苦しみを背負わされるんです。

 

だからこそ、こういうものに振り回されないこと。

 

自分の身体や心を戦場に巻き込まないこと
が大事だと思います。

 

【バストアップブログ】から読者さんに伝えたい想い

ヨガインストラクターとして培った知識を活かして

 

一人でも多くの女性たちへ
ナチュラルなボディメイクの楽しさを伝えられたら
と、日々ブログを綴っています。

 

姿勢を意識したら
ブラを変えたら
マッサージに取り組んだら

いつもとちょっと変わったみたい☆

そういうメールを頂けると、とても嬉しいです。

 

でも、一番はやっぱり
自分が好きになった、大切にしようと思った☆
と言ってもらえること。

 

こういうメッセージをもらうことが最近増えていて
読者さんと心が繋がっているんだなあと感激です(/ω\)

一人一人の持つ本来の魅力を引き出し
お互いに讃えあえたら良いですね。

 

みんなで美しく幸せになれることを
いつも心より願っています。。。(*^_^*)☆

 

 

1日5分のリンパケアでバストのボリュームを上げたいあなたは➡【バストアップラボ】
谷間の魅力的な乳腺系バストを育てたいあなたは➡【バストあっぷるん】
健康的に輝くバストとくびれを手に入れたいあなたは➡【ハリーアップ】

下半身痩せ&骨盤矯正から始めたいあなたは➡【天使の美脚塾】

当ブログ経由の購入者さんには
メールサポート、ヌードバストチェック、VIP裏コンテンツのパスワードなど
特典をお付けしています。

 

興味のある方は
購入日と注文IDをメールにてご連絡ください。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます^^。

当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

とても嬉しいです^^。

コメントを残す




CAPTCHA