乳腺を育てて、柔らかな極上バストを作る「3つのホルモン」美容法

バストにハリを持たせて美しさを演出するためには
乳腺を活性化させることが大事ですが

 

その乳腺を育てるためのカギとして
3つのホルモンについて今回はお話ししてみます。

 

乳腺を育て、胸がボリュームアップする「3つのホルモン」

 

具体的に乳腺を太くするのに必要な3つのホルモンとは次のものです。

 

 成熟した女性性を高める、女性ホルモン

 新鮮なときめきを感じ、胸をドキドキさせる恋愛ホルモン

 良質な睡眠の中、美しい胸を育てる成長ホルモン

 

では一つ一つ細かく解説します^^。

 

まずは、女性ホルモンです。
女性ホルモンには主に
女性性を高めるエストロゲンと、母性を高めるプロゲステロンがありますが

 

具体的には母乳を運ぶ管となる乳管を活性化させるのがエストロゲン
母乳を作る素となる乳葉を活性化させるのがプロゲステロン

 

となります。

 

バストが最も大きく美しくなるのは大人の女性として成長した時ですよね?
ですから、バスト育てる際に大事になのは、女子力を高めることもそうなのですが
心の成熟なんです。

 

深みのある女性らしさが子宮の神秘へと広がるまさにその時に
バストの中では乳腺が膨らみ、成長していくんですね^^。

 

ですから、乳腺を活性化するためには女性ホルモンを増やすというよりは
バランスを取る感覚を大事にしましょう。

 

そうすることで生理や排卵が気持ち良く過ごせますし
男性もホルモンがバランス良く活性化されたあなたの
穏やかな声や眼差しに、たちまち夢中になってしまうはずです^^。

 

そのためにも生理リズムを整えることを
日頃から意識してみてくださいね^^。

 

そして、2つ目の乳腺を育てるホルモンは
恋愛ホルモンです。



 恋の高揚感でセンシュアルな気分になるPEA

 愛される幸福感を感じるエンドルフィン

 

この2つを両方活性化させてあげるのが理想ですね。

 

PEAについては、まさに今素敵な恋をしているあなたは
それだけでバストに良い刺激が届いている筈ですし

 

「恋の媚薬」と昔から呼ばれPEA成分がたっぷりと含まれた
ビターチョコレートやチーズをたしなむのも、バストアップにはオススメです。

 

そしてエンドルフィンですが、分泌を促すには
素敵な男性に「綺麗だね。。。好きだよ。」って
言ってもらえると、効きます(o´艸`)☆

 

あるいは
下着で美しくバストを飾ってあげるのも非常に有効ですよ^^。

 

フランスやイタリアの女性たちがグラマラスなのは
いつもロマンチックなランジェリーを身に付けているからなのでしょう^^。

 

そして、3つ目の乳腺に効くホルモンは
成長ホルモンです。


成長ホルモンは睡眠中に女性を若く美しくする

美容液ホルモンで、バストアップには欠かせません。

 

このホルモンは質が高い眠りの中で分泌されますので
恩恵を受けるためにも、なるべく早寝早起きして
ゴールデンタイム睡眠を目指しましょう。

 

しかしながらそれが様々な事情で難しい場合は
脳に疲れをためないようにして安眠を心がけてくださいね^^。

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます^^。

当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

とても嬉しいです^^。

 

コメントを残す




CAPTCHA