【シュガーさん育乳体験談】ブラデリスでバストアップ、拒食症も克服!

 

まりあです。
数か月ぶりの更新になります。

 

ブログを管理しているサーバーに問題が生じて
しばらく更新をお休みせざる状況にありましたが
ようやく復旧の目途が立ちました。

 

いつも読んでくださっているのに
心配をかけて、本当にごめんなさい!

 

今日からまたしっかりと続けていきますので
どうぞよろしくお願いします。

 

さて、今回は
ブラデリスとマカで拒食症を克服し
2カップバストアップに成功
した
シュガーさんの体験をご紹介します。

 

統計によると、
日本女性は全体の29%が【低栄養で痩せすぎ】
だと言われ、
それで月経が止まったり卵巣が老けてしまう方が少なくありません。

 

シュガーさんのメッセージを通じて
一人でも多くの女性が内側から光り輝く健康美を目指すきっかけを
掴んでくだされば、嬉しく思います。

 

 

シュガーさんの育乳&シンデレラストーリー

 

高校3年生でC65のシュガーさんが
最初に私にメールを下さったのは初夏のころです。

 

ブラデリスのブラを購入したけれど
パッドが入っていたので「胸を小さくしないかしら?」
と不安に感じられたのですね。

 

因みにブラデリスのパッドには
胸にお肉を集めやすくする機能がある
ので
貧乳になる心配はありませんよ。

 

むしろカップに隙間があるのにパッドを入れないでおくと
お肉が逃げて育乳が進まないので

溢れるぎりぎりまでパッドを使う方がおススメです^^。

 

その旨をシュガーさんにアドバイスして数週間後。
再び頂いたのが、こちらのメッセージでした。

 

 

まりあ様!今日ブラを買いにいったのですが、
店員さんにバストを測ってもらったら、なんと2カップもUPしていました!

 

本当のことをいうとDもしくはEです!と言われました笑)
Cではありません。と!
この間までギリギリCだったのに…
ていうかブラデリスつけてから1ヶ月もたってないのに!

 

本当にまりあ様のおかげですo(^-^)oありがとうございます。
これからもまりあ様のブログを参考にしながら
バストアップ頑張りたいと思います(≧ω≦)

 

それから、まりあ様にもっと感謝しなければならないことがあります。
それは拒食症を克服できたことです。

 

私はもともと痩せていたのですが、当時私の胸はAAでした。
体育の前、友人に「ほそーい!でも胸ないから太ったら終わりだよね笑」
と言われたことが拒食症への始まりでした。

 

女性らしさ、女性の魅力というのを忘れ、
とにかくちょっとでも太るのが怖くなり、殆ど食べられなくなりました。

 

いつのまにか私の体重は身長153で27キロ体脂肪率は一桁になってしまいました。
本当に辛かったです。親や友人にも沢山迷惑をかけてしまいました。

 

そんな時私はまりあ様のブログに出会いました。
まりあ様の体型がとてもきれいだと思いました。
この時、私は女性らしさを思い出しました。

 

もしかしたら、私もバストアップできるかもしれないと思い、
まりあ様の体型を目標にして、少しずつ少しずつ頑張りました。

 

だんだん食べられるようになったら
周りが変わり始めました。

 

まず、気持ちが安定し、急に悲しくなることがなくなりました。
そして人付き合いが上手になりました。
告白やナンパも多くなりました笑)

 

生理も二年間止まっていましたが、マカとヨガでなんと戻ったんです!
そして前と同じ体重に戻ったのにバストがまったく違うのです!

 

今は友人と食事もできるようになりました。

 

本当にまりあ様のおかげです。ありがとうございます。

 

(BY シュガーさん)

 

シュガーさん、ありがとうございます。
本当に良かったですね(*´▽`*)!

 

今世界では、痩せすぎモデルの起用を禁止して
女性らしい美を見直すムーブメントが起こっています。

 

まりあもこのブログを通じて伝えたいのは
純粋な清楚さと女性らしいセクシーを兼ね揃えた
小悪魔天使ボディを作る楽しみ
なんです。

 

塩野まりあ

↑↑↑キューティーハニーをイメージして1枚撮ってみました^^☆

 

好きな彼や気になる男性が
ドキッとした表情を浮かべるような

 

男性目線で魅力的に見えるキラキラボディを
あなたにも目指して欲しいと心から願っています。

 

また、シュガーさんが体験として伝えてくださったように
拒食症や痩せすぎから抜け出す時にポイントとなるのは

 

「美しくなるためのバランス感覚」です。

 

例えば、ボディメイクのセンスが高くなると
モデルのヨンアさんがキレイのためにあえて8キロ体重を増やした話も
驚かずにすんなり受け入れられると思います^^☆

ヨンアさん

 

「日本に来た当時は、今より8kgも痩せていて、胸もお尻も全然なかったんです。

 
そのせいで、モデルなのに洋服が着られず、スタイリストさんに注意されたこともあったし、
やりたいファッションのモデルの仕事も全然できなくて。

 

それがもの凄いストレスで、ジムに2年間通ってトレーニングをしたんです。
筋肉がついたぶん体重も増えたけど、私は今の体の方が断然好き。

 

ただ細いだけよりも、メリハリのある体のほうが服もキレイに着こなせるし、
何より女性として魅力的に見えると思うから。」

 

女性らしさとは
マシュマロのバストに、流線形のボディライン。
そして、ツヤのある髪と肌に、潤う唇と瞳。

あなたも一緒に磨きをかけていきましょう☆

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます^^。
当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

とても嬉しいです^^。

 

 

コメントを残す




CAPTCHA